IE手法活用委員会について

中小企業診断士 西本 文雄(にしもと ふみお)

 大手総合電機メーカーで20年間経験を積んで平成22年に独立。8年間で500社を超える中小企業支援、そして自らも小売業を立ち上げて業績を安定させた実績を持つ超現場主義者。小さなチームで短期的な経営課題を解決しながら、中長期的な人材育成を進める「プロジェクト型課題解決(小集団活動)」の推進支援が支持を集めている。

 企業が継続的な成長を図るためには何が必要でしょうか?何を目的として事業を行うのかを明らかにした上で、そのためのあるべき姿を描いた企業ビジョンとしてゴール設定し、到達するための達成シナリオ=経営戦略を立てることが有効です。

 そういった経営の設計図に従って、いくつかの施策を実行するための新たな組織・ルールを設置すると同時に、施策それぞれに指標を設定して見える化を進め、モニタリング可能体制を構築するお手伝いをしています。

 あなたと共に考え、共に闘い、共に喜べることを楽しみにしています。

 

所属事務所 : 株式会社 事成す

中小企業診断士 上大田 孝(かみおおた たかし)

 システムエンジニアを経て、自動車部品メーカで生産管理・業務改善を経験。その後、総合電機メーカで現場改善に従事。最近はIoT導入に携わり、IE手法との融合を目指す。現場改善と業務改善は両輪!がモットーの現場大好き人間!

 日々の業務に忙殺されて、改善が後回しになっていないでしょうか?日々の業務を楽にするための改善が行えず、それにより、ますます忙殺される、という悪循環に陥ってないでしょうか?

 改善したくても、なかなか余裕もなければ、やり方もわからない、そういう状況をなくすために、体系だった手法、IoTなど最先端の技術を取り入れ、自発的・継続的な改善体制を構築するお手伝いをしています。

 皆様と一緒に、改善活動を通じて笑顔になれることを楽しみにしています。

 

所属事務所 : カイゼン屋

おすすめの記事

  1. IoTによる設備稼働状況見える化後の改善の進め方とは?
  2. 連合作業分析表のつくり方 M-Mチャートの書き方を理解する
  3. 業務改善を進めるという経営判断の重要性
  4. ワークサンプリング分析の信頼度とは?統計学を応用した内容を知る
  5. IE手法の進め方事例②食品製造業Bの改善事例 業務改善で働き方改革編
  1. IE手法改善と日本型組織の限界について

    改善マインド

    IE手法改善と日本型組織の限界について
  2. ワークサンプリングの本当の目的とは?ワークサンプリングで必ずやって欲しいこと

    2.現状分析(IE7つ道具)

    ワークサンプリングの目的を再確認!~ワークサンプリングで忘れずにやって欲しいこと…
  3. IE手法の改善目的を整理する~さらなる激動へと進む事業環境を読む~

    IE手法とは?

    IE手法の改善目的を整理する~さらなる激動へと進む事業環境を読む~
  4. IE手法の活動報告会のススメ~活動内容を解説するチカラをつける~

    改善マインド

    IE手法の活動報告会のススメ~活動内容を解説するチカラをつける~
  5. IE手法とは?改善を進める科学的管理法の全容(完全保存版)

    IE手法とは?

    IE手法とは?改善を進める科学的管理法の全容(完全保存版)
PAGE TOP